本文へ移動

給食だより

食事について

当園では、給食とおやつをお出ししています。’手作りの給食を’をモットーに給食を作っています。
 
給食は、給食室にて手づくりしています。
0才児のお子さんへは、離乳食を月齢や個人差、体調をみて進めていきます。
アレルギー等で配慮が必要と診断されている場合は園へご相談ください。医師の指示に従い、調理担当者とともに配慮し給食を提供していきます。※医師の診断書をご提供ください。

R6年 食育活動

黄組 バイキング

 新年度が始まりました。今日は4月のお誕生会があり、給食はみんなが楽しみにしていたバイキングです。大好きなポテトやから揚げ、フルーツが山盛りでみんな大興奮です。
 園で一番年上である黄組は、日直やお掃除、小さなお友達の寝かしつけなどお手伝いも沢山してくれて大忙し!おなかもペコペコです。
 ご馳走をいっぱい食べて、午後は園庭でお友達と思いっきり遊びます。

R5年 食育活動

クリスマスパーティー

 今日はクリスマス会。みんなちょっぴりおしゃれをしています!
園にもサンタさんが来てくれてプレゼントをもらいました。
給食もみんなが大好きなポテトやグラタンなどのクリスマスメニューです♪給食の先生が手作りのかわいい旗をつけてくれました。
「何から食べようかなー、迷っちゃうね」
「ニンジンがお星さまの形をしているよー」
クリスマスメニュー、とっても美味しかったです。 

お楽しみ献立

 月に1回のお誕生日会はお楽しみ献立になります。12月は「てまきずし」♪自分でのりにご飯と具材を巻いていただきます。
「ご飯をたくさんのせちゃったー、太巻きだ」
「きゅうりとチーズと…あと何を巻こうかな」
今日は特別!大好きなフルーツも盛り沢山です。
少し前まではパーテーションで区切られ、友達との会話もなく過ごしてきましたが、今は会話も楽しみながら給食の時間を過ごしています。 

季節の野菜に触れています♪

 園では、月に2回食材の展示をしています。ある日のおやつ後に赤組の子ども達が見に来てくれました。
先生と野菜や果物の名前当てクイズをしたり、食材を触ったり、持ってみたりと興味津々な子ども達です!
「だいこん、おもたいね~!」
「ごぼう、ながいね~!」
 普段のお買い物で、なかなか触れることのできない食材を、園では”見て触れる体験”をたくさんしています。

くだものをたくさん収穫したよ!

 園内のシンボルツリーで、レモン組がくだもの狩りを楽しみました。手作りのりんごやかき、みかんをマイバックにたくさん詰め込みます。みんなが収穫できるように、落ちたくだものを拾ってつけてくれるお友達もいました。
 園では、季節のくだものを毎日提供し、給食でいただいています。バナナなど皮をむくのも、とても上手なレモン組です。

朝のおてつだい

 黄組のお友達が、給食でいただくとうもろこしの皮むきをお手伝いしてくれました。さすが黄組さん!手際よく皮をむき、細かいひげを丁寧に取り、皮の山ができました。
「まだまだ皮むきをしたかったなあ…」
「みんなで給食室まで運ぼう!」
と、給食の先生の所まで落とさずにとうもろこしを運んでくれました。
 同じ日、青組のお友達が長~いなすをかわいいウナギに変身させて持って来てくれました。
”なすウナギ” の長さに朝から子どもたちも先生たちもびっくり!
 夏野菜いっぱいのカレーをいただいて、子どもたちは暑い夏を元気に過ごします。

さつまいも堀り&クッキング♪

 春のじゃがいも掘りに続き、秋は黄・青・桃組さんでさつまいも掘り&クッキングをしました。
桃組さんは初めてのクッキングに挑戦!先生のお話をよく聞いて、かたいさつまいもを切ってきんぴらを作りました。
「いいにおいがするね~」ホットプレートをのぞきこみ出来上がりを楽しみに待っていました。
青組はさつまいもが入った豚汁、黄組はさつまいもごはんを作って、給食と一緒に美味しくいただきました。

社会福祉法人愛育会
幼保連携型認定こども園 西方こども園
〒439-0037
静岡県菊川市西方1477-1
TEL.0537-36-4133
FAX.0537-36-4163

休園日 日曜 祝日 年末年始



0
1
3
5
1
4
TOPへ戻る